korea1.gif
十長生図

十長生図 十長生とは、太陽・山・水・石・雲・松ノ木・不老草・亀・鶴・鹿の十種類の長生物を示す。 でも、実際に十長生図に使われている素材はこの十種類に限られていらず、 場合によっては何種類かが使われなくなったり、また他のものが使われるようになったりする。 このように、多様な長生物の鮮やかさで、十長生図は幻想的な雰囲気で充満する。 これは同じ文化圏の中国と日本の長生図が二つ・三つの長生物を使い、 固い雰囲気を出しているのとは対照的で、韓国の十長生図の特徴といえる。

korea1.gif 素材

素材 1.水と松ノ木:長寿の象徴 2.鶴:鶴は中国では鳳凰の次に大事に思われている。 3.不老草:不老長生の薬と共に神仙界の植物と認識 4.雲:五色の雲と霧は仙界の象徴 5.桃:長生と仙界の象徴(元々、十長図には含まれていない) 6.亀:長寿の象徴、神仙の霊物 7.太陽と月:永久性